News


受賞 2017.5.20

片岡祐介 氏が平成28年度優秀学士論文賞を受賞しました

卒論題目 水熱焼結法によるエナジーストレージキャパシタ構造の試作
受賞日 平成29年5月20日 無機材会(旧:窯業同窓会)総会
場 所 東京工業大学大岡山キャンパス南7号館201号室

受賞 2016.9.7

日本セラミックス協会第29回秋季シンポジウム「誘電材料の新展開―誘電材料・デバイスに関する科学・技術の融合と更なる進化―」でM1鈴木究 氏が優秀ポスター賞を受賞いたしました

講演題目 (Li,La)TiO3-SrTiO3系粒界層型半導体コンデンサの作製と評価
会議名 日本セラミックス協会第29回秋季シンポジウム
開催日 平成28年9月7日~9日
場 所 広島大学 (東広島キャンパス)
主 催 日本セラミックス協会

受賞 2016.5.21

森本有香 氏が平成27年度優秀学士論文賞を受賞しました

卒論題目 窒素置換量と酸素欠陥量を変化させたSrTi(O,N)3-δの電気的特性
受賞日 平成28年5月21日 窯業同窓会総会
場 所 東京工業大学大岡山キャンパス南7号館201号室

受賞 2015.10.23

第35回エレクトロセラミックス研究討論会でM1櫻井元春 氏が奨励賞を受賞いたしました

講演題目 Bi置換SrTiO3セラミックスの誘電分散
会議名 第35回エレクトロセラミックス研究討論会
開催日 平成27年10月22日~23日
場 所 東京工業大学蔵前会館
主 催 日本セラミックス協会電子材料部会

受賞 2015.10.5

准教授の武田博明先生が2015年度米国セラミックス学会Richard M. Fulrath賞を受賞いたしました

業績題目 Lead-free electroceramics for high temperature application
高温デバイスを指向した非鉛電子材料の創製に関する研究
授与日 2015(平成27)年10月5日
授与団体名 米国セラミックス学会
参照URL こちら (外部サイト)

受賞 2015.9.16

日本セラミックス協会第28回秋季シンポジウム「誘電材料の新展開-革新技術の創出と新分野への貢献-」でM1櫻井元春 氏が最優秀ポスター賞を受賞いたしました

講演題目 Bi置換SrTiO3セラミックスの分極応答の解明
会議名 日本セラミックス協会第28回秋季シンポジウム
開催日 平成27年9月16日~18日
場 所 富山大学 (五福キャンパス)
主 催 日本セラミックス協会

受賞 2015.3.11

平成26年度応用物理学会第75回応用物理学会秋季学術講演会でM1金原一樹 氏が講演奨励賞を受賞いたしました

講演題目 遠赤外エリプソメータを用いたBaTiO3単結晶のフォノン解析
会議名 第75回応用物理学会秋季学術講演会
開催日 平成26年9月17日~20日
場 所 北海道大学
主 催 公益社団法人 応用物理学会

受賞 2014.11.13

平成26年度日本電子材料技術協会第51回秋期講演大会でM1金原一樹 氏が優秀賞を受賞いたしました

講演題目 遠赤外分光エリプソメトリーを用いた誘電材料のイオン分極率測定
会議名 日本電子材料技術協会第51回秋期講演大会
開催日 平成26年11月13日
場 所 日本セラミックス協会ビル
主 催 日本電子材料技術協会

受賞 2014.10.25

第34回エレクトロセラミックス研究討論会でM1金原一樹 氏が最優秀賞、M1保立萌衣 氏とM1山本隆大 氏が優秀賞を受賞いたしました。

講演題目  遠赤外分光エリプソメータを用いた誘電材料のフォノン解析(金原)
  改良型整合層を用いた非鉛超音波流量計の出力改善(保立)
  顕微電気光学効果測定システムを用いた新規電気光学結晶の測定(山本)
会議名 第34回エレクトロセラミックス研究討論会
開催日 平成26年10月24,25日
場 所 東京工業大学大岡山キャンパス
主 催 日本セラミックス協会電子材料部会

受賞 2014.9.9

日本セラミックス協会第27回秋季シンポジウム「誘電材料の新展開‐誘電体分野にイノベーションを興せ-」でM1保立萌衣 氏とM1山本隆大 氏がともに最優秀ポスター賞を受賞いたしました。

講演題目 非鉛超音波流量計におけるマッチングレイヤーの設計と作製(保立)
  顕微電気光学効果測定システムの開発(山本)
会議名 日本セラミックス協会第27回秋季シンポジウム
開催日 平成26年9月9日~11日
場 所 鹿児島大学(郡元キャンパス)
主 催 日本セラミックス協会

受賞 2013.10.16

第30回強誘電体応用会議(FMA30)で保科拓也先生が優秀発表賞を受賞いたしました。

講演題目  Ba0.92Ca0.08TiO3セラミックスの誘電特性におけるサイズ効果と分極メカニズム
関連論文はこちら
会議名 第30回強誘電体応用会議
開催日 平成25年5月22-25日
場 所 コープイン京都
主 催 強誘電体応用会議

受賞 2012.10.27

第32回エレクトロセラミックス研究討論会でD2萩原学 氏が優秀賞、M1堆仁美 氏が研究奨励賞を受賞いたしました。

講演題目  圧電セラミックスにおける非線形現象の解析 (萩原)
  BaTiO3-(Bi1/2Na1/2)TiO3固溶体の半導体化に及ぼすCaO添加の影響(堆)
会議名 第32回エレクトロセラミックス研究討論会
開催日 平成24年10月26,27日
場 所 東京工業大学大岡山キャンパス
主 催 日本セラミックス協会電子材料部会

受賞 2012.9.21

日本セラミックス協会第25回秋季シンポジウム「誘電材料の新展開‐新材料創成とデバイス化における 階層的理解・制御と技術革新-」でM1小島敬弘 氏が最優秀ポスター賞、M1吉留大地 氏が優秀ポスター賞を受賞いたしました。

講演題目 圧電振動解析を用いたクランプオン式超音波流量計による高精度流量測定(小島)
  酸化物イオン・電子混合伝導性電極によるBaTiO3系セラミックスの絶縁信頼性向上(吉留)
会議名 日本セラミックス協会第25回秋季シンポジウム
開催日 平成24年9月19日~21日
場 所 名古屋大学(東山キャンパス)
主 催 日本セラミックス協会

受賞 2012.6.8

助教の保科拓也先生が第66回(平成23年度)日本セラミックス協会進歩賞を受賞いたしました。

業績題目 チタン酸バリウム微粒子・セラミックスのサイズ効果に関する研究
授与日 平成24年6月8日
授与団体名 公益社団法人日本セラミックス協会
参照URL こちら (外部サイト)

受賞 2012.5.14

2012 International Workshop on Acoustic Transduction Materials and DevicesでD2萩原学 氏がStudent Poster Competition Awardを受賞いたしました

講演題目 Correlation among Dielectric, Mechanical and Piezoelectric Losses in Piezoelectric Ceramics
会議名 2012 International Workshop on Acoustic Transduction Materials and Devices
開催日 平成24年5月8~11日
場 所 米国ペンシルバニア州立大学
主 催 The Pennsylvania State University, Office of Naval Research

受賞 2011.10.29

第31回エレクトロセラミックス研究討論会でD3武田浩太郎 氏がエレクトロセラミックス研究優秀賞を受賞いたしました。

講演題目 Bi0.5(Na,K)0.5TiO3単結晶における電気光学効果の解析
会議名 第31回エレクトロセラミックス研究討論会
開催日 平成23年10月28,29日
場 所 東京大学駒場II リサーチキャンパス
主 催 日本セラミックス協会 電子材料部会

受賞 2011.9.9

日本セラミックス協会第24回秋季シンポジウム「誘電材料の新展開‐新材料設計からデバイス開発に至る技術革新‐/ナノクリスタルセラミックスの新展開」でM1和泉達也 氏が優秀ポスター賞を受賞いたしました。

講演題目 電歪効果を考慮した圧電基本式の構築と振動の波形解析
会議名 日本セラミックス協会第24回秋季シンポジウム
開催日 平成23年9月7日~9日
場 所 北海道大学(札幌キャンパス)
主 催 日本セラミックス協会

受賞 2011.1.23

第71回応用物理学会学術講演会でD1萩原学 氏が講演奨励賞を受賞しました。

講演題目 圧電セラミックスのシェアモードにおける非線形圧電・誘電性
会議名 2010年秋季 第71回応用物理学会学術講演会
開催日 平成22年9月14~17日
場 所 長崎大学・文教キャンパス
主 催 応用物理学会

受賞 2010.10.30

第30回エレクトロセラミックス研究討論会でM1立石貴志君がエレクトロセラミックス研究奨励賞を受賞しました。

講演題目 大気中焼成によるBaTiO3-(Bi1/2Na1/2)TiO3系非鉛PTC サーミスタの作製
会議名 第30回エレクトロセラミックス研究討論会
開催日 平成22年10月29,30日
場 所 東京理科大学・森戸記念館
主 催 日本セラミックス協会電子材料部会

受賞 2010.1. 5

第70回応用物理学会学術講演会でD2武田浩太郎 氏が講演奨励賞を受賞いたしました。

講演題目 機械的共振周波数におけるLiNbO3単結晶の電気光学効果と圧電特性の相関関係
会議名 2009年秋季 第70回応用物理学会学術講演会
開催日 平成21年9月8-11日
場 所 富山大学
主 催 応用物理学会

報道


平成25年6月19日付日刊工業新聞第17面に研究成果が掲載されました

見出し セメント鉱物ゲーレナイト -1600度Cまで圧電性- 東工大など確認
センサー能力700度C
クリックで拡大
掲載論文はこちら
Page Top